香水情報Fra-min-GO! > 2008年香水ゲット歴

Fra-min-GO!
New SiteMap
 
2008年香水ゲット歴
フレグランス名ブランド/メーカーコメント購入月
MARC JACOBS SPLASH PEARMARC JACOBSグレープフルーツが人気だろうなぁと思ったけど洋梨の香りも好きなので試してから、ということで3種類悩みつつペアーにしました。最初から候補にもならなかったバジルが意外にも良かったのでさらに悩みましたが300mlなので全部購入するわけにもいかず。ペアーはもっと甘いかと思っていたけど、それほど甘ったるくなく『ツボ』にはまったのかつけているうちにどんどん香りが薄くなっていくようで浴びるようにスプレーしてしまいます。好きな香りに限って鼻が慣れてしまうのって困るなぁ。6月
CHELSEA FLOWERBond no.9テスターで試したときえも言われぬなつかしさを感じでゲット。お花の香りですが、ホワイトピオニーとヒヤシンスの甘酸っぱい感じです。チェルシーの生花市場をイメージした香りだそうです。そういえば小説「チェルシー・テラスへの道」の主人公も花売りから始まったっけ、なーんて事を思い出しました。アメリカブランドっぽいストレートな感じもあるけどらしくない奥ゆかしさもあるフレグランスです。50ml 19,000円とお値段もいいですが、じっくり選んで買うという本来の「香水選び」が楽しめました。6月
SHEER STELLA 2008STELLA McCARTNEY友人と銀座三越に遊びに行って二人で購入してしまいました。だって今年のシアーステラはボトルデザインだけではなく香りもリニューアルされていて、テンダーロマンスっぽい雰囲気だったんですもの。乳白色のボトルも素敵。見た目ちょっと化粧水っぽい感じもします。たっぷり100ml。しばらくもちそうなので冷蔵庫保存です。6月
MARIELH2O+ドル安なので何か欲しいなぁ、どうせなら国内入手困難なやつ...と思っていてふとみつけたマリエル。なつかしくてまた買ってしまいました。今でこそフルーツっぽい香りは当たり前になりましたがまだインラブアゲインも登場しない頃の香り。センセーショナルでしたねぇ。今でもまったく古くさくない爽やかで元気になる香りです。
香りが飛びやすいタイプなのに、結構長持ち。ボディローションと併用でさらに長持ちします。
3月
弘前さくらものがたり資生堂弘前観光コンベンション協会と資生堂との共同開発商品。
弘前公園のソメイヨシノから採取した香りの成分に、リンゴの花の香りを組み合わせた優しい感じのフローラル系の香りです。インパクトを求めた「わかりやすいフルーツの香り」とはタイプが違いますが、ほんのり、りんごっぽい感じがフルーテリィでもあります。詳細は「香水らいふ」で。
3月
CHERRY BLOSSOM delightGUERLAIN今年が最後のチェリーブロッサムシリーズ。きらきらグリッター入りの限定品をゲット。パンフレットの説明によると元祖チェリーブロッサムとは違う香りなんですがかなり近い、ベルガモットっぽいすっきりした香りです。グリッターの入り方がさり気ないので髪とかデコルテとかシュパシュパしたくなっちゃいます。コレクターとしてはこれでキリがついてちょっとほっとしました。(^^)2月