香水情報Fra-min-GO!フレグランス紹介 > 今月の「つぶやき」

Fra-min-GO!
New SiteMap
 
試香して買いたい!

September 2005
香りって本来は実際に試して見ないとわからない商品だし、感じ方に個人差があるから他の人の評価はあてにならないんですよね。

でも実際に試してみることができないから、いろんな人の意見を聞いたり調べたりして、自分なりに想像して買ってみる。ネット通販はある意味ワクワクの冒険です。

「ディスカウントあり」の実店舗では、小瓶に綿を詰めてそこにフレグランスを吹き付けたものを香りのサンプルとしているところが多いですが、あれだけ多いと「吹き付けっぱなし」とか、「綿を変えずに重ねて何度も吹き付けている」なんて状態のお店がザラです。
それもそのはず、ディスカウントショップは出来ればそんなサンプルにコストを割けたくないのが正直なところでしょう。

百貨店などでは、必ず実物のサンプルがあり、そのサンプルも残りが半分くらいになれば新しいものと取り替えられます。実際に自分の肌につけて試すことができ、時間による香りの変化も感じて納得した上で買うことができます。その代わり価格は割引なし、です。

絶対失敗しないのはやはり実物を試して自分に合うか確認してから、でしょう。
綿に吹きつけたサンプルでは店の状態によっては実際の香りと微妙にずれがありますし、かなり変化しているものもあります。でもあらかたの傾向はわかりますから、好きなタイプそう、と思って買ってみる、ということができます。
お値段的にはお安いネットなどの通販は、とにかく身近に店舗がなくても入手できるのか一番の利点ですし、安い分、多少の失敗も仕方が無いよね、ということでとりあえず自分なりのイメージで買ってみる手軽さがあります。

消費者としては百貨店のサービスで実際の香りを試して購入商品を決め、一番安く入手できるところで買う、というのがお得なたちまわりですが、あまりこれをしてセフォラが撤退したみたいになったらもともこうもないので、程ほどにしてあげないと....なんて気遣っちゃったりもします。