プチサンボン ラブリーチェリー

Ptisenbonラブリーチェリー 「プチサンボン」 生誕20周年記念限定品。

さくらんぼ好きなMinminなので、一連のさくらんぼの香りをゲットしてますが、これは「子供向け」と割り切って購入してみた割につい愛用してしまいそう。

トップはとてもわかりやすい「チェリーガム」の香り。これがなんだか懐かしいようなおいしそうな香りで、仕事に疲れたときになんとも癒されてしまいます。
で、ミドル以降は、酸味が薄れて、あのカラバンクラインのエスケープを思わせるような甘い香りに変化します。ラストに重たく残らないのがこの季節でも嬉しい。
以前のレモンパイもおいしそうだったけど、今回の方が結構売れ線の香りだと思います。

プチサンボンはもともとベビー用だったはずですが、ラブリーチェリーはベビーに使うにはちょっと香りが濃いです。甘さが強いと感じる方は、甘みの少ないシトラス系の香りをミドル以降に重ね付けすると丁度いいかもしれません。

トップノート
ピンク グレープフルーツ、さくらんぼ、ブラックカラント
ミドルノート
ローズ、フリージア、ジャスミン
ラストノート
クリスタル バニラ、ムスク、アンバーウッド

Leave a Reply

(香りの質問は「質問コーナー」へお願いします)

http://www.framingo.com/blog/?p=224You must be logged in to post a comment.