ロータスティー(蓮茶)

ベトナムに行ってはまったのが蓮茶。

香水でロータスの香りというと少しアクアティイクなイメージもあったんですが(ゴーストセレニティとか)、ロータスの花というのは少しイランイランのような、なんともいえない妖艶な甘い香りがするのですね。

蓮茶はその花の香り付けをしたものですが、実際には蓮の葉を乾燥させたものや、緑茶に花を入れたものや、いろいろ種類があるようです。
そもそもは、夕方花の閉じるときに茶葉を花の中に入れて一晩閉じ込めて香りを移して、朝開花とともに回収して茶をいれるとい風流な飲み方がはじまりだとか。

ベトナム航空で出るお手拭きにはこの蓮の花の香りがついています。
ジャスミンとはまた違ったエキゾチックな良い香りでした。

Leave a Reply

(香りの質問は「質問コーナー」へお願いします)

http://www.framingo.com/blog/?p=140You must be logged in to post a comment.