2006/04Archive for

エンヴィ ミー 2

2006/04/12 Wednesday - 10:04:49 by Minmin

エンヴィ ミーがことのほか良かったので期待が大きいだろうと思われるエンヴィ ミー 2が本日発売。(といってもすでに市場に出てますが….)
ピンク路線を脱してちょっとグリーンっぽいイメージです。グリーンぽいイメージで、実はやさしいフローラル調が香る、というのが最新トレンドっぽいですね。
わかりやすすぎるフルーティさはあまりありません。
すっきりしたトップから少しパウダリーっぽいフローラル、そしてオトナっぽいパチョリやサンダルウッドへと誘います。
季節的にこれから夏にかけて使いたい香りです。
トップのソフトな香り立ちの割りにミドル以降もしっかり香りました。
トップの香りからラストの香りへ結構印象が変わる気がするので不安な方はトップの印象だけで決めずに肌で試してみるのがオススメ。
限定販売ということでグッチの今後の路線を探っているような意向も感じられますが、ピンクの呪縛から解き放たれてくれるかどうか楽しみな1本かも。

クラランス久々の香り

2006/04/12 Wednesday - 00:25:48 by Minmin

母の日向けの商品が揃ってきましたが、こちらも母娘で楽しめるようなコンセプトの商品です。
赤いハートのパルアムールは EDP でしっかり目の香り。ローズとサンダルウッドにスパイシーさが加わった大人っぽいイメージ。
ピンクのハートのパルアムールトゥジュールは EDT ですがどちらかというとコロンっぽい軽い香り。ローズにピンクグレープフルーツやラズベリーの甘さがトッピングされた可愛いイメージ。ミドル以降はまさにローズ石鹸の香りです。
写真ではわかりませんが、スプレーの部分がハートになっていて、今後はこんな変形スプレーが流行りそう。
クラランスが「フレグランス」として本格的に売り出すのはエリジウム以来。
で、BAさんに「エリジウム、なつかしー」と言ったら、
「香り覚えていらっしゃいます?先輩からもらったのがあるんですけどね」
とエリジウムのミニチュアを見せていただきました。それを惜しげなくコットンにつけて嗅がせていただいたんですが…さすがにすっかり香りが変わってしまってました。
たしかゆりっぽい花の香りだったと思います。
今回はローズですが、クラランスらしいといえばクラランスらしいかも。
「愛情」がテーマのこの香り、明るくてラブリーな気分にしてくれそうです。
日本語ではありませんが、詳しくはここ

http://www.par-amour.com/

マタハリ

2006/04/10 Monday - 18:42:10 by Minmin

漫画や小説の中で出てくる香りは本当のものもあれば、架空のものもあります。
最近読んだ「ウルトラダラー」(手嶋龍一 著)の中で若い女性エンジニアがつけてる香りが「マタハリ」とありました。女諜報員にかけて著者がしゃれで書いたのかもしれませんが、なんかそういう名前の香水があったような気もします。映画がらみだったのかなぁ。
どんな香りか想像してみるのも楽しいですね。
香りに慣れていないおじさまを誘惑するなら清楚なフローラル系かなぁ。

テール ドゥ エルメス

2006/04/07 Friday - 22:27:21 by Minmin

知人の男性から、銀座のエルメスで Terre d’ Hermes を購入したと言うので現物を見せてもらいました。
エルメスのボトルは特に最近重みがあって透明度の高いきれいなボトルだなぁと思ってましたが、今回も一見普通のスクエアながら、底がロゴになってたり、トップにメタルが乗ってたり、やっぱりブランドのセンスが光ってます。
キャップは上下のスライド式になってます。
スタイリッシュでさすがだなぁと思いました。
香りはシトラスウッディ系でかなり上品でロハスな感じです。ウッディも重過ぎないしトップもつんとしないし….「地中海」や「ナイル」の流れを汲んだ路線の香りでした。
ビジネスシーンにぴったりすぎくらいです。
銀座のブティックではゆったりと香りを試すことができ、丁寧な対応をしてもらい、商品を差し出す店員の手のエレガントさも含めて彼は満足なお買い物を楽しみ、その優雅な気分も含めた価値がこの価格なんだなぁと感じたそうです。
それが雑貨店やドラッグストアのワゴンに山になってたら悲しい気持ちになるだろうことを彼ならわかってくれるかなー。

久々の香水仕事

2006/04/04 Tuesday - 19:19:28 by Minmin

モールオブティーヴィーでイギリス発の新規香水ブランドの商品を売る番組に出演しました。
ピンク香水に飽きた〜という方にオススメの癒し系です。
詳細はふらみんごメイト専用サイトの「裏香水らいふ」にて。
さて、今日 Siana@Stasia というオリジナル香水のチューブサンプルをもらいました。これから市場に出るものらしいです。
「Minminさん、ブログネタに差し上げますよ。試してみたら笑いますよ。」
と言われ、試してみたら….
うーん、今から新しく作ってこれかぁ、というおなじみの香りでした。どんな香りなのかは、お店に並んでからのお楽しみ、ということで。
(ヒント:セで始まるフレグランスっぽい香りがずっと続きます)
見た目、どんなボトルなのかも楽しみです。