2004/06Archive for

トロピカル香水

2004/06/30 Wednesday - 02:18:43 by Minmin

IT業界の皆さんは今日から NetWorld+Interop Tokyo 2004 ですね。
表向きIT業界から足を洗った(ことになっている )私は大分の香りの森博物館に行ってきます
旅の報告はまた後ほど。
さて、今年の夏はトロピカルな新作が目につきますが、うっかりしてました、シーケーワンサマーのイエローグリーンのボトルはボトルだけじゃなく、香りもグレープフルーツ系に変わってました。中身は同じなんだと勘違いしてました。
ちょっとベビードールスィートラブっぽいイメージの香りでした。
グレからもパッションユー!というトロピカル版カボティーヌが7月に発売されます。こちらは日本限定だとか。
日本の市場も捨てたもんじゃなくなってきたんですかね。

ジャンヌアルテスのB.J.P

2004/06/29 Tuesday - 12:04:20 by Minmin

ジャンヌアルテスのミニセットを購入した方も多いかと思いますが、その中に丸くてころんとしてB.J.Pと描かれた商品が入っていました。
この商品、日本語の表示はビージェイピーコレクションとなっていましたが正しくは Collection B.J.PERRIN と言って、コレクターにはたまらないシリーズなのです。
「ロシア皇帝の卵」の形をした宝石箱の中にこのB.J.Pは収まってます。
ジャンヌアルテスのオリジナルデザインだそうで、中身より、この外側の卵が欲しいなぁと思ったりしています。

Googleにみつかっちゃった

2004/06/28 Monday - 12:51:08 by Minmin

今月から始めた「香水らいふ」ですが、仮のURLが表示されないようにFra-min-GO!の表紙の一箇所にJavaScriptでリンクしてるだけなので、検索エンジンには簡単にひっかからないだろうと思っていたら Google には拾われてました。ロボット恐るべし。
まぁそれだけたくさんのページを確保しているだけに、検索サイトの検索結果から目的のページを選ぶにもテクが要ります。肝心のページが検索サイトの独断で「以降は同様の結果です」なんて省略されちゃったりすることがあるし。
そもそもサイトの内容の良し悪しは人にしかわからない部分が多いし、その「人」だって好みもあるしアクセス人数が多けりゃ良いというわけではないというのはTVの視聴率を見ても明らか。
質というかタイプに関しては、どんなプロフィールをもった人たちに人気があるかということまで見ないと評価は難しいんじゃないかしら…。
人気がある香水が必ずしも「名香」とも言えない、と感じるのもそんなところかな。

シワを抑制する香り

2004/06/25 Friday - 11:27:32 by Minmin

夕べは緊急の仕事の依頼で就寝したのは4時ごろでした。しかし、クライアントに朝6時ごろ電話で起こされてひと仕事しちゃいました。今日はこれから外出しなくてはならないし、こんな生活では美容に良くないことは言うまでもありません
さて、カネボウさんが美白に効く香りに続いて開発したのはアンチエイジング(抗老化)効果のあるムスク系の香りとか。
天然ムスクに含まれる成分にヒアルロン酸を合成する酵素の遺伝子を活性化させる働きがあるそうな。結果しわを抑制してくれるってわけね。
香りの効能というか、たまたま香りの成分に効能があったっていうか…
でも昔の女性はこの効能にまで気付いていて麝香鹿を珍重したのかしら。昔からの言い伝えや慣習って侮れませんね!

地震が来たら…

2004/06/23 Wednesday - 11:11:41 by Minmin

今朝、ヨーグルトにビール酵母を入れて食べようとしたら(あんまりおいしくないけど健康のため )スプーンですくった酵母が砂鉄のようにスプーンのまわりで縦に並んでました。
「お、振ったので静電気が発生したか」
と思ったけど、もしかして電磁波? 
とすると、地震前にあるという微量な電磁波では、とちょっと気になってネットを検索。すると東海アマチュア無線地震予知研究会なるところで「東関東沖に巨大な放射状雲のレポート多数」とある。
うーん、困った。家はまぁ大丈夫かなと思うんだけど、ばらばらと置いてある香水ビン(しかも中身が入ってる)たち。常々気にはしてたけど、地震対策を何も講じてないんだよね。割れるのも怖いけど、香りが混ざるのが一番怖い〜。
何か見栄えが良い地震対策はないものでしょうか…。